ONE LOVE JAPAN プロジェクト《重要!お手伝いいただける方を募集!》

支援物資、家族を救う”食事セット6人分”
被災地へのお願い!!
今日、岩手の上野FDDとお会いしました。彼女自身が津波で家、全財産を失った被災者なのにかかわらず回りの人々の生活が良くなる様に尽力をつくしています。
東北では、全財産を全てを失った方々の、仮設住宅での新しい生活が始まります。家電製品、寝具類は国から支給されますが、他の身の回りの物、具体的に言うと《食器類》の支援を希望しています。 ただ色々と考えて、バラバラに送ったり、あるものだけを送ったりしても仕分けも大変ですし、東京でまとめても手間も経費も大変です。
そこでお願いですが《家族の食事セット6人分》を支援していただけませんか。
準備するのはゴールデンウィーク明けの5月8日あたり。それまでに、アナタの使っていない食器類、回りで使っていないお皿などを整理し、無いものはご自身でニトリとかユーズドとかを組み合わせて下記のリストにそった食器を準備していただき、1セットをまとめて、連休明け頃に、こちらからお願いする被災地に送って頂きたいのです。
※よく読んでお願いします!
①支援を出来る方は、まず、当方にお知らせ下さい。80家庭分を集めます。アナタの名前、電話、メルアド、アップダイヤをお知らせください。
onelovejapan@pv-bv.com
②リストに従い食器類を揃えて頂き段ボールにパッキン!空いている間があれば食料、調味料でも、台所回りの物なんでも詰め込んでください。
③アナタの名前(匿名も可能)の応援メッセージを入れて下さい。(返信は期待しないで下さい。筆記類も郵便代も厳しい世界です。)
④5月8日過ぎに、こちらから、義援物資の送り先を指示しますので、直送願います。その際、箱には”食事セット6人分”と明記! ”割れモノ”シールをしっかり貼って下さい。そして送付願います。
あなたの送ってくれた食器が、被災家族の毎日の生活に役立ちます。 アナタの”力”を貸して下さい。
《家族の食事セット6人分リスト》
全て6個です。 茶わん、おわん、丼ぶり、小皿、中皿、大皿、はし、コップ、湯のみ、コーヒーカップ、スプーン、フォーク、あとオタマ、へら・・・以上が基本的な家族セットです。食材、その他、何でもお願いします。
不明な点、気軽に上記アドレスに問い合わせください。
みんなで少しずつでも力になってあげませんか!!
ヨロシクお願いします。
波田ケージロー