日常を楽しむ事。雑務を楽しむ事。

2016年4月30日
春が来ている。冬も好きだけれど、やはり春は気分がいい。
この時期、桜の咲く頃からゴールデンウィーク過ぎ、
梅雨の始まる前はニッポンが何処よりも好きな場所だし、一生この季節はここに居たいと思う。

冬の間にやりたかった事を片っ端からやっている。

まずは小さな“庭”の整備。
ウチの庭は“土”に神経を使っていなくて植物が発育不全だった。
そこで土壌改良を大々的に実施。

 

FullSizeRender

 
約20センチの土を全て掘り出して破棄。
(大量の残土が当然に出て途方にくれていたら、
ウチの前でいきなり道路工事が始まり、
その現場監督に頼んだら持って帰ってくれた!ラッキー)
そして新しい土(腐葉土)や上質な砂などを混ぜ込んで入れて新しい植物を植える!
これで完璧。
持つべきは友達で薔薇の達人、大友夫妻が指導してくれた。
元気のなかった観葉植物ウンベラータ君も植え替え!
一回り大きな植木鉢を用意
(全て缶スプレーで好みのグレーに塗装)土ごと総取っ替え。
これで間違い無く健康体になれる!

 

FullSizeRender2

 
クロゼットの断捨離と冬物のお手入れ
(ブラッシング、洗濯)と春物との入れ替え。
冬物の靴の手入れと収納。
本棚も整理&断捨離、バーベキューグリルの準備、
煖炉の掃除と始末、薪も収納
・・・・そんな事をやっていると、家への一層の愛情を感じられる。

 

FullSizeRender3

 

 

日常的な事、雑務を丁寧に楽しむ事が人生を丁寧に楽しむ事などだと感じている。