沖縄でジューシーさぁ!

ジューシーは的確に言えばブタ炊き込みご飯(ピラフ)のオニギリ。
沖縄のお惣菜屋では定番的アイテムだ。
ジャンクフードの歴史は買い食いの歴史というほどに、この店での買い食い欲はフツフツと湧いてくる。
この店は国道58号線という沖縄幹線道路中一番有名な道沿いだが
那覇の街からは遠く名護の手前に位置している。
通常の利用法としては中部方面に癒しの旅に出かける途中で買い、
気に入ったビーチで食すのが正しい。
また那覇への帰り道に小腹が空いた時に利用する。
ジューシーとセットで興奮なのはチキンカツである。
そんなボリュームではないが薄くスライスしたチキンにチーズが挟まり
コショウの香りがする素晴らしいジャンクな味なのだ。

 

100930-2

 
また売っているジュースが驚きのシークワーサージュース。
メーカーもバヤリースでサッポロビールが沖縄の為に作っているのだ。
シークワーサーは沖縄人の大好きな果物だ。
沖縄限定食品なるものが結構あって
空港ではハイチューシークアーサー味があるが、
観光向けではなくて沖縄県人向けにも様々な工夫がされている。
沖縄の街で売っている自動販売機に“ウーロン茶”を見ることは稀だ。
通常はサンピン茶、またはウッチン茶なのだ。

話は飛んだけど、ここ山田商店はドライブスルー的に使うのが間違いない。
ジューシーは沖縄のどこでも食えるけれど、
ここのジューシーオニギリは知っておくと得をするぞ。
右手にジューシー、左手にチキンカツで左右、
一口ずつ食べたら、それはそれは沖縄の味となるのだ。

 

100930

 

 

山田商店

沖縄県恩納村恩名4918-1

098-966-2038

国道58号線沿い