KEIJIRO のすべての投稿

 2018  少し長めのNY!&ホノルル、好きな組み合わせ!

だいぶ涼しくなった季節に暮らすように旅するNY。
60年ぶりの初雪にも出会え感激!
ホノルルは鉄板な楽しさ。
HFもオープンして生活が変わった。
【1】2018  11/5
10:00にJFKへ!地下鉄カードで少しトラブり(笑)最寄駅についてスタバでAir Bn Bのチェックインタイムを待ちUberでイン! いい部屋だ。昼寝してからホールフーズへ。ディナーは宅飲み!
【2】11/6
少し時差ボケ気味、仕方ない。天気は雨。歩いて5番街からエセックス、そしてTimes Squareのマリオット見学、地下鉄でマジソンスクゥエアのイータリーへ、ランチはインド料理のポンディシェリ、かなり美味しい。
イータリーで食材を購入してメトロポリタン美術館へ、原田マハ読んでから興味が変わった。かなりヘロヘロにお疲れ。結局 地下鉄で家に戻ってラビオリ&ステーキディナー!美味かった。
【3】11/7
🚠ケーブルカーに乗って◎アイランドを往復!ランチは飲茶◎◎、ユニオンスクェアのマーケットで食材購入、一度帰ってお休みしてハイライン方面へ、マーケットでオイスター&白ワイン。スリープノーモアへ!
かなり眠いがUberなくて地下鉄で戻った。ワインを少し飲んで就寝。
【4】11/8
朝の10:00に恭子ちゃんとコロンバスサークルで会う。ダウンタウン方面の散策へ。ソーホー地区見学。REIを発見して大興奮。ランチはギリシャ料理店。ブルックリンを散策。
夜は自宅にてミートボール&ヤル気チキン!
【5】11/9
朝からグランドセントラルステーションか堀くんに会いにビーコンへ!
対岸の荒んだ町を散策。家がタダってすごい。DIA beacon現代アート美術館でランチ&鑑賞!素晴らしい体験だった。Air Bn Bにチェックインして滝の脇のラウンジで一杯、その後ピッツァの美味しいレストランでディナー。なぜか時差ボケが出てダウン。早々と失礼!!
【6】11/10
実に清潔で気持ちの良いAir Bn B。秋の紅葉を楽しみながらマンハッタンに戻る。Aldenでサドルシューズをセールで購入。マリコのドレス探しでウロウロ。ランチは自宅で蕎麦。美味い! 昼寝して夕方から出動してイータリーでディナー。赤ワインとシーザーサラダ&フリッターで80㌦、なるほど!!
20:00からビリージョー@マジソンスクェアガーデン。物凄い熱狂に圧倒された!全員、白人だった。
【7】11/11(金)
来て初めてウォーキング&ランニング セントラルパーク。ダコタ・ハウスも見て約1.5時間。準備してチェルシーへ、ベトナム料理がやってなくてパスタ屋さん、中々美味かった。チェルシーマーケット見学。地下鉄でブルックリンのスモーカーズバーグ(スワップミート)宅メシ。近所のグルメスーパーでオイスター購入したがアウトで残念。
【8】11/12(月)
朝はウォーキングうろうろ。自然史博物館を見学!地下鉄でダウンタウンに行って中華街。飲茶二軒ハシゴ、リノベした超カッコいいピークマン・ホテルでお茶、アップタウンのノイエ・ギャラリーのクリムトとエゴン・シーレ見学。ホールフーズで食材買ってウチメシ・ラストナイトで休肝日。
【9】11/13 ☂️(火)
少しだけウォーク、11:00にUberでエセックスに移動。11.88安っ
地下鉄でトキオに会いにブルックリンへ! カフェDEVOCIONでお茶。開放的&グリーンが素敵。ピッツァはUnion PizzaWorks, そしてハッピーアワーのMaison Premiereで牡蠣を食いまくり、そしてエミー賞候補のYu Nakajima君と一杯飲んだ。再びファラフェル屋オアシスでサンドイッチ買って帰った。寝ようと思ったら9:00(笑)でも寝た!
【10】11/14(水)
エセックスの朝は気持ちいい!ベットがスゴい。トシハチ夫妻と待ち合わせしてセントラルパークでチャリで一周!かなり気持ち良い。その後は地下鉄でダウンタウン、チェルシーへ! ランチはベトナム料理。SOHOウロウロ、マリコが不調でボク一人でホールフーズでお惣菜&サラダ購入、部屋飲みアロン!
【11】11/15(木)
石井夫妻、大平夫妻とタクメン@ロングアイランド、そこからMOMA ps1で不思議な前衛芸術を鑑賞、なんと雪が降って来た。Uber移動してケーブルカーでマディソンへ。ぶらぶらと歩いてホテルへ!夕方にジム、雪で世の中はパニックに!そして夜はロックフェラーセンターでパーティ。何も見えなかった。(笑)
【12】11/16(金)
朝からメトロポリタン美術館の早朝ツアーに参加。素晴らしい時間だった。その後はカフェでお食事。これは残念! せっかくなのでメトロポリタンの別館も鑑賞。マディソンを歩いてホテルに戻った。クルン夫妻と合流してダウンタウンへ、REI、D&Dなどチェック。イータリー へ!予約が取れてなくて真っ青。結局真ん中の生ハム屋さん。美味しかった。
【13】11/17(土)
残雪を見ながらジョギング、セントラルパーク半周以上走った。2112のランチクルーズに参加。直次、石井、ヤスコと同席。その後、帰ってから歩いてエクスペリエンスブースへ。糖化度数を計測。(笑)みんなでチャイナタウンのニョーニャにてディナー&ワンタン屋さん。トキオも参加で楽しい時間だった。
【14】11/18(日)
5番街からマディソンスクェア、7番を昇るコースで1時間。ザ アメリカ🇺🇸だったなぁ。シンペーとのランチ・パーティー chef Yu にて。今回は49人。その後マジソン・スクェアガーデンでのAJ40イベント。松井登場!夜のパーティーはマリオットホテルにて。エルビスコステロがカッコ良かったなぁ!ヤァヤァと懐かしい顔を沢山見た。
【15】11/19(月)
NYラストディ。 パッキングして引っ越し準備、ホィットニー美術館でウォーホール展を鑑賞。ベーグルをラス&ドウターズで購入。飲茶に行ったけど入れずで四川中華に! REI、FILSONなどで買い物。ラルフローレンにバーゲンチェック。
イータリー で大平夫妻とディナー。ゆっくり話せて良い時間だったょ!
【16】11/20(火)
8:30のユナイテッドでホノルルへ10時間のフライト。4本の映画&睡眠。午後3時にチェックイン。荷物整理して少し街を散歩。どうも時差ボケで眠いので仮眠。19:30から橋本ちあき&みどりファミリーとメシ@サイドストリートイン、いい時間だった。
【17】11/21(水)
ウォーキング1時間、ピースカフェで早めのランチしてアラモアナのブラックフライデーの見学。すでにセールが始まっていて盛り上がってる。Jcrewで少し買い物。カカアコ 見学してダウントゥアース、ホールフーズで食材を大量に買って帰った。今日はウチメシ。海鮮ディナー。
【18】11/22(木)
二人でアラモアナ方面へウォーキング。フードランドでコーヒーマメ購入、アラワイ歩いてきた。プールのダブルベッドで読書。ランチはお蕎麦! 鳥スープも出来上がり。午後もプールで読書&昼寝! 夕方、一人でビーチサイドのBARで読者&ビール。夕飯は ラムステーキ。
【19】11/23(金)
朝の8:00からサンクスギビング後のブラックフライデーセールへ。欲しいものは特になし。Jcrewが10%の返金してくれたのは嬉しい。ランチはダウンタウンで飲茶。焼売美味い! 夕方にパレード見学してセブンシグニチュアー のラウンジで花火見学withしょうたファミリー。面白かったわぁ!
【20】11/24(土)
少し二日酔い。朝からプールサイドで日向ぼっこ。ランチはしょうたの作ってくれた麺汁でお蕎麦。午後もプール。そしてウォーキングでカピオラニ公園方面、夜は駒子と鶏鍋。グッタリ
【21】11/25(日)
久しぶりのサーフィン、気持ちいい! そしてウォーキング1H、ランチは鶏鍋ラーメン、モンサラットまでVIKIで散策。オープンハウスを見た。夕方はフードランドで買い物して濱本クルーザーにてサンセットクルーズ。修二さんハッピー婚約!
MWのカウンターでディナー。
【22】11/26(月)
レンタカー(ミニのオープン)でドライブ! ダウントゥアースでスープ&オカズ購入。ラニカイビーチでまったり。カイルア散策。オリーブでトランクス購入してからマカハのSHU2さん宅を訪問。ぶっ飛んだ!
本当に考えさせられるなぁ。同じ1.1ミリオン。帰って残りモノ&ラム肉、赤ワインでディナー。
【23】11/27(火)
ラストデイ。勇んで海に行ったら笑っちゃうノーウェーブ。アラワイ運河をウォーキング。プールでまったり。自宅残りモノサンドイッチランチ。プールでまったり。ディナーはNOBUでハッピーアワーしてステーキ🥩自宅。
【24】11/28(水)
departure to Japan
【25】11/29
16:30 NRT

久しぶりのアジア!意外にもドハマリ!

東南アジア4カ 国 2018
2018/12/7から2018/12/19まで 11泊13日間
【ー1】12/7 (金)
夜 羽田空港にて初のLCCエアアジアのフラットシートで乗継地のマレーシア・クアラルンプールへ。素泊まりに大満足!
エアアジアD7
523便
羽田HND23:45– 機中泊
【1】
12/8 (土)
クアラルンプールKULに06:35着。
マレーシア航空でミャンマー/ヤンゴンへ。
空港がやたらに広くてトランジットするまでに4,500歩を走破(笑)時差もちょっとづつ、遅延もあって目的地のヤンゴンに到着するまで結構な時間がかかった。使ってなかったiPadに映画を入れてきたのでかなり快適時間。
マレーシア航空 MH740便
KUL09:10 → ヤンゴンRGN10:15着の予定が13:00
ホテルにチェックイン。小っ恥ずかしくなる飾り付け。
Uberのアジア版(Grab)にてダウンタウンへ!
〜〜もぅグッチャグチャ。
腹減ってるけど屋台は油が無理だなぁ。
空腹で早めにレストラン移動。
かなりの距離なのにGrabで約200円!
レストランはTrip advisorの人気店。流石でした!
【ホテル】チャトリウム
Chatrium Hotel Royal Lake
住所:40 Nat Mauk St, Yangon   電話:+95 1 544 500
TripAdvisorで発見のレストラン
【2】12/9(日)
カンドージ湖の周りを歩こうと思ったら道に回ってウロウロ。
豪華な朝食だけど食欲わかないのでサンドイッチ作成。
様々調べたら大した観光資源はなさそうなのでどこかの
ブログオススメのリングライン(田舎の山手線)で
3時間の小旅行。駅まではGrabなるアジアのUber。
(今回は大活躍、激安に驚く)
昔の″国鉄″のキハ車両がそのまま。ドアは全て全開っ!
そして運賃は20円。
ポルトギーゼカップルと友達になって面白かった。
ホテルに戻って夕方のサンセットを狙って世界遺産のシュエダゴン・パゴダ寺院へ。入り口が激混みで驚いた。
長い階段が驚きだ。中は巨大な回廊になった寺院。
どんなコンセプトでこれを作ったんだろ?
その後 Grabにてここに住むアヤさんとディナー。
ハウスオブメモリーなる元アウンサンスーチー氏の事務所の建物がリノベしたレストラン。
3人でワイン飲んで1万円程度ってやっぱり安い。
いい夜だった。
【3】12/10 (月)
カンドージレイクをウォーキング。
朝食の後にヘホまでフライト。
時間が違って思わぬ午前のマッタリ時間。
ミャンマーナショナルAIR UB413便。
フライト遅れたけど謝罪などなし。誰も文句もなし。
空港は実に殺伐としている。
インレー湖までタクシーのみだけど45,000MMK もかかる。
ホテルにチェックイン、かなり快適な上に素晴らしい部屋にアップグレード。プールで和んでたら急に思い立ってボートでクルージング。素晴らしいサンセットと漁師の仕事ぶりが見れた。
ホテルのハッピーアワーでFIRE見ながらモヒート。
一杯飲むとオマケに二杯らしくものすごい量。
食事はダイニングにて。安い!
【ホテル】アマタガーデンリゾート
Amata Garden Resort
住所:Inn Gyin Gone Village, Nyaung Shwe Township, Inle Lake,Myanmar.
【4】12/11 (火)
ガイドが来てくれてノンカイという村を訪問。
カックー遺跡を散策。
ランチは農家レストランみたいな竹細工のガゼボで美味しいトマトチキンカレーとウリの葉っぱ炒め。中々美味しい。
タウンジーなる町の山の上のビューポイント。
50万人も住んでいる。
ヘホ空港へ送ってもらってヤンゴンに戻る。
戻る機内にパスポート紛失事件!
結局あったけど〜〜本当にハラハラした。勉強になった。
ミャンマー航空 Air UB 418便
ヘホHEH17:40 →ヤンゴンRGN18:45
【ホテル】ローズガーデンホテル ヤンゴン
Rose Garden Hotel Yangon
住所:171 Upper Pansodan Rd, Yangon  電話 +95 1 371 992
【5】12/12(水)
タイ国際航空 TG 304 便
ヤンゴンRGN09:50→バンコクBKK11:45
昼過ぎにホテルにチェックイン。
巨大なアボカドがランチ!
近所のタイシルクのジム・トンプソンの屋敷を見学。
かなりカッコよかった。6軒の古い家を合体させた作りはお見事。ホテルからのドヤ街抜けた所にあったのにも驚き。
また隣のデザインされた図書館ビルもステキだった。
歩いてディナーへ!
GAGGANのディナー 17:30からスタート。全25品は感動の連続だった。
【ホテル】VIE(ウィー)ホテル
Vie Hotel Bangkok M Gallery by Sofitel
住所:117, 39-40 Phayathai Rd, Khwaeng Thanon Phetchaburi, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon 10400 Thailand
ガガン
【6】12/13(木)
G rab にてバンコク空港(スヴァンナプーム空港BKK)へ
Thai Smile Air WE168便
バンコクBKK7:00発→チェンマイCNX08:15着
空港でガイドと合流し、バンロムサイへ。(09:30~)
3度目の訪問だったけど進化に驚いた。
子供の学費まで面倒みて素晴らしい施設だ。
ランチは現地のカレーラーメン&カオマンガイplusチキンカツ。
チェンコーンへ移動。(約300キロ 約5時間)
ラオスの国境越えのチェック!
ホテルの前のメコン川の対岸はラオスだ。
ディナーはホテルで海老が山盛りのトムヤムクンとスブリングロール。ワインは持ち込み。
【ホテル】フォーチューンリバービュー
Fortune River View Hotel Chiang Khong
住所:55-58 | Weiang Subdistrict, Chiang Khong 57140, Thailand
【7】12/14(金)
早朝、ラオスへ国境越え。
ラオス側の国境ファイサイから、1泊2日のメコン川の旅
9:30出航、 のんびりした時間だ。ランチのビュッフェはオカズの数は少数ながら抜群に美味しい。野菜も素晴らしい。
乗船中はこれといってやることはなく永遠に読書を楽しむ。
時々 景色を眺めながら・・・いい時間だ。
途中の村を訪問。
ここは物売りもいなくて静かな村人生活を垣間見れた。
やたらに子犬、子供が多い。
リバークルーズ所有のロッジに宿泊。
シンプルな実にリゾート感覚満載のいいホテルだ。
少しとなりのホテルまでとか歩いてみたけど楽しかった。
【ホテル・リバークルーズ】ルアンサイ
■LUANG SAY CRUISE ■
【8】12/15 (土)
7:00からゆっくりアブレックファースト。8:15に出航。
ニューヨーカーのとてもお洒落な夫妻&ベイビー、スイスから来た熟年カップル(アレキサンドラ シェラ shella夫妻)と知り合った。
ラオスの秘境の村、洞穴の寺院などをクルーズでめぐり、夕方にルアンパバーン着 解散してツクツクでチェックイン。
ディナーはシャトルバスで町のマーケットへ!
激安取り放題のプレート(ボール?)鶏肉&ビール、
そしてここの名物の少し辛いカオソーイを楽しんだ。
多分ディナーで1000円も使わず。旅人がハマるわけだな。
ホテルでワイン飲んで終了。
【ホテル】ル・セン ブティックホテル
Le Sen Boutique Hotel
住所:113 Manomai Road Ban Mano, Luang Prabang, Manomai Rd,Luang Prabang 06000 Laos
【9】12/16(日)
ラオスのルアンパバーンの散策・5:30に起きて早朝の托鉢を見学。
ホテルに一度帰ってウダウダして街に出る。
展望台に上がったり竹の橋を渡って対岸へ。
カフェでシェラ夫妻と会ってビックリ。
ユートピアカフェは素晴らしい。
その後、川沿いのカフェでまたシェラ夫妻と!
その後はマッサージ1時間、
歩いてカオソイを食べてたら又々 シェラ夫妻と会う。
ホットドッグ買ってホテルに帰ってオーガニック赤ワインと一緒に食べた。実にピースフルな良い時間だった。ルアンパバーンはかなりハッピー。
2泊目
Le Sen Boutique Hotel
【10】12/17(月)
出発までゆっくりルアンパバーン滞在。
ホテルの朝ごはんが美味しくてつい食べてしまう。
部屋でまったりした後に近所の食堂で焼き飯(150円)、
そしてユートピアでピッツァ(500円)を食す。
午後のフライトでカンボジアのシェムリアップまでひとっ跳び。
ベトナム航空 VN931便
ルアンパバーンLPQ14:40発–シェムリアップREP16:10着
【ホテル】ローカルタイムビレッジ
The Local Time Village Siem Reap
住所:#083, Taphul Village Svaydangkum Commune Siem Reap,Cambodia
【12】12/18(月)シュミリアップ !
ガイドのソフィアップ君&ドライバーと共にアンコールワット散策
アンコールワット、アンコールトム、タープロム寺院を廻る。
ガジュマルの樹が石積みの寺院を破壊しているのは驚いた。
映画トゥームレイダーのロケ地。
天空のラピュタのモデルになったペンメリア遺跡(ヒンズゥ寺院)11世紀 イチジクとガジュマルの成長で壊れた。
トンレサップ湖は琵琶湖の2倍、雨季だと10倍になる湖。
夜はカルロスと飲みっ!
近所の食堂で中華系のメシ&ビール、そしてコンテナーバーでワインを飲んだ。いい夜だった!
【13】12/19(火)
エアアジアにてクアラルンプール乗継で羽田へ!
エアアジア AK543便
シェムリアップREP08:35—クアラルンプールKUL11:45
エアアジア D7 522便
クアラルンプールKUL14:40—-羽田HND22:30着
Back to TOKYO🗼

九州キャンピングカーツアー2018

今年で2回目の九州・縦横無尽ツアー。だんだん九州がわかってきた!

【1】10/14 (日)18016start
6:25 のフライトで北九州空港へ!バスで小倉。結局タクシーの方が安い。(笑) キャンパーをピックアップして糸島方面へ! 住宅展示場見学、手前の西区の″お魚天国″ で甘鯛、あさり、刺身を購入。糸島は野菜が買えない。日曜日だから? 唐津まで来て唐津城下の駐車場に停める。ここに泊まる。街中をウォーキング1H. 楽しい街だ。
夜は樽香ある白ワインでアクアパッツァ、マリネ・・・実に美味しかった。早々に就寝。

【2】10/15(月)18,175㌔
10時間寝た! 唐津の海辺をウォーキング。唐津港からフェリーで壱岐島(往復33,990円) へ! 島のスーパーに寄ってみた。神社の駐車場で昨日の残りのアクアパッツァのスープでリゾティーニ、抜群に美味い。
秘湯を守る会の平山旅館で日帰り入浴。宿泊は であいの里なる海沿いの広大な放置プレイス。たったの300円! 久しぶりに外で食事。イカの刺身が美味しかった。

【3】10/16(火)18,200㌔
港の横の朝市へ! 少し残念。渡し船で 辰の島へ。素晴らしい透明度、断崖絶壁も感動的。1時間だけ下船して島巡りした。絶景だった! 壱岐島に戻ってランチはツナ&スープ、パスタ&シラス。午後は島を一周しながらキャンプ地探し。お風呂は国民宿舎の日帰り温泉。平山旅館より数十円安いけど残念。行って見なけりゃ分からない事だな。昨日と同じ 出会いの里キャンプ場へ!かなりの雨が降った。スキヤキナイト!

【4】10/17(水)
干潮時にしか行けない小島神社⛩参拝。
壱岐島からフェリーで唐津に戻る。
唐津の港の公園脇でランチ、オープンサンドイッチ。そのまま糸島方面に向かう。ジュリィの知り合いの簡易ホテル&カフェ、雑貨屋のBBBに寄る。海の前でとてもいい感じ。
夕方に進藤浩司と会う。奴の家はトトロの森みたいな中のハンパない湖畔の場所。そこに和テイストの一軒家。驚いたなぁ! そして水炊きの店で散々いろいろ昔話をした。まだ飲み足りずデッちゃんの中で飲み直し。本当に面白かった。

【5】10/18(木)18,356㌔
糸島の畑の中から集落を散歩。約1万歩。昨日買った糸島ガイドブックを見たら俺たち殆どどこも行ってない事を知って少し回る。糸島ラーメン、商店街の雑貨屋さん、アウトドア屋さんなどを見学。長崎方面に移動。糸島の道の駅で買った魚介類を伊万里の道の駅で処理。◎◎で源泉掛け流しの温泉に入る。ここは″ 最幸 ″の泉質。
長崎に到着、結局デッちゃん号で立谷とメシ。前半は豪華客船と港を見ながら外で飲み、その後は中で!アクアパッツァ、その他 いろいろ食べた。今日もいい夜だった。

【6】10/19(金)18,510㌔
長崎港をウオーキング、とんでもないソ連の大金持ちの巨大なクルーザーが停泊。ぶっ飛んだ!!島原で鳥唐揚げを買った。 昼のフェリーに向けて島原方面へ! ランチはデッちゃんの中で蕎麦&サラダ、鳥唐揚げ。
夕方に熊本に入る。日航ホテルにチェックイン。 街をブラブラ!稲田さんお店を訪問。19:30 ワインバートキワ でソン君と飲む。10:00にソン君、稲田さん、マリコと″外人の惑星″ にて飲み! 稲田さんのフランス人との恋話を聞いた。

【7】10/20(土)
かなりの二日酔い。熊本でミーティング。かなり田舎の会場。マリコは簡単マーケティング、オレはLM。
ランチはカジュアルな洋食屋さん。
ブイヤベースが美味かった。福岡に向かう。ラッキーに大濠公園の駐車場が空いていてパーキング。歩いて無尽蔵へ!幸せな香茸、舞茸が美味かった。ちゃんと徒歩1万歩。

【8】10/21(日)
大濠公園を2周のウォーキング、7:40のフライトで東京へ!田口の運転で@ 駒沢、本社オーディトリアム、所得倍増計画に参加。アフターして18:15で福岡に戻る。22:10到着で 水炊き とりでん へ! 今日もマリコと沢山話せて楽しかった。

【9】10/22(月)大濠公園をウォーキング。寺川さんとお茶@スタバ。11:30 東富士美御一行と 中洲川端の鳥料理店にてランチ! みんなで大濠公園脇の駐車場のデッちゃんの中でお茶。移動して大分方面。琴平温泉 へ、川沿いのお湯は″ 最幸 ″だった。宿泊は標高950mのスノーピークの奥日田キャンプ場。びっくりの山の上。でも人もいなくて最高な環境だ。残り物スペシャルSoup
&豚シャブ、

【10】10/23(火)18,856㌔
スノーピーク奥日田キャンプ場⛺️は素晴らしかった。朝から近隣をウォーキング。広大なキャンプ場に2組のみ。観音岩温泉に行った。前の ″豊作市場″ がハンパなかった。お風呂はもちろん素晴らしい。1,500円で電動オープンルーフ! ランチは残り物スープをトマト味に、温泉玉子をマヨネーズ&玉ねぎ。美味しかった。土地何ヶ所か寄り道。ステイはボイボイキャンプ場なる広大な場所の放ったらかし系の場所。夜には雨が止んで中々の場所だ。
馬刺し、湯豆腐、焼き野菜ナイト!

【11】 11/24(水)18,925㌔
夜中に見た満月がスゴかった!
大分に向かって移動。川沿いの童話風の建物の 炭酸温泉♨️(ラムネ温泉)に寄った。かなりぬるい。屋内も雰囲気抜群。ジイさん達にプクプクする場所を占拠されてた。駐車場で蕎麦&残り物ランチ! そして14:00に ひらた医院にチェックインして人間ドック。夕方に近所のショッピングモールまで歩いて時間ツプシの買い物@無印良品。夕飯はなんとCoCo壱カレー。(寿司はどうせ下剤で出ちゃうからムダだとの意見(笑))そして自動的に休肝日。

【12】11/25(木)18970
ひらた医院で人間ドック!5:30起床で下剤・・・・無事完了!
今年も来て良かった。早く終わって13:30に宮崎に向かって出発。途中、空腹でインターで残り物スープ&パンetc。 15:30に日向の細見海の家を訪れた。歓迎してくれて嬉しかった!!
日向の道の駅にてステイ!
休肝日明けの焼酎&鶏肉。なんでこんなに鶏肉が美味いの!
寝場所としては少しうるさい。

【13】11/26(金)19,129㌔
朝起きて近所を30分だけウォーキング。良い場所だ!
10:00 お風呂だけ済ませて市来ネーサンと合流。
海沿いの鵜戸神社⛩、そして青島神社、ランチはローカル鰻屋の ″一福″いっぷく はコスパも最強の2,000円、江田神社⛩、そして松林の中のものすごいオーラ全開は みそぎ神社⛩、海の近くとは思えない別世界。
海沿いのカフェでマッタリ、青島に戻ってデッちゃんを木崎浜に移動、街に行ってブラブラ、祭りの前日で賑わってるけどそんなに人が多くはない。市来ネーサンに居酒屋 ″まこ″に行った。白レバー、刺身、山女魚、軟骨&セセリ炭焼き、20℃のイモ焼酎・・・完璧だった!

【14】11/27(土)19,224㌔
朝から全日本サーフィン大会!ミネ応援で木崎浜駐車場! ミネくんは残念。なので昼過ぎから移動して北上。マママルシェで少し食材を購入。延岡のインター近くの道の駅で阿比留と合流。我が家で御接待。(笑)かなり飲んだ!いい夜だった。

【15】11/28(日)19,377㌔
阿比留と朝のコーヒータイム! そのまま北上して臼杵(うすき)の石仏を見に行った。臼杵の村落は実に牧歌的。蓮池の脇の駐車場にてランチをした。宮崎の石釜パン屋さんで買った全粒粉のパンが実に美味しい!
その後、小京都みたいな街並みを見学。終活してる人からLPレコードを購入。お城跡なども見学。大分県の別府に移動。昔、金ちゃんと行った日帰り温泉 えびす湯屋 に行けた。インターネットと言うかマリコの検索能力は偉大だ。鳥の唐揚げを購入してつまみ食いしながら宿泊地探し。結局、港の脇の駐車場へ。餃子も買ってラストナイト。あっという間の旅だった。

【16】11/29(月)
別府にて起床!海沿いを1時間のウォーキング。準備して お風呂に入りに 山香温泉 風の郷 に行った。白濁したお湯。北上して宇佐神宮へ、唐揚げの有名地、中津総本家森山にて鳥唐揚げを購入、昨夜の鶏鍋の残りのスープにラーメン入れて残り物制覇。(笑)それも店の前で!
15:00にフェリー埠頭に到着しデッちゃんを預けた。(2日後に東京港にてピックアップ)森淵拡大君がピックアップしてくれて門司港へ連れてってくれた。出光の総本山だった場所だ。そして空港へ!
帰京!!

まだまだ居たかったなぁ!

スリランカ行程 2018

2度目のスリランカ、ますますハマる。今回の行程の詳細!
9/3(火)
空港到着UL455 → 11:05発 Colombo 17:00 9.5時間のフライト
バワの作品、Jetwing Lagoonに宿泊 85mのプールに圧巻!
/トリプルで朝夕付き275$
9/4(水)
ホテルにて朝食 & チェックアウト → 午後アヌラダプラ観光
イスルムニア(僧院)、スリマハボディ(菩提樹)、
ルワンウェリストゥーパ(白いドーム型の仏塔)
→ Aliya Resort & Spa宿泊
バワの弟子の作品/新しいホテルでここも居心地抜群。
トリプル朝夕付きで195$
9/5(木)
ホテルにて朝食 . 午前中はプール。
昼からポロンナルワ観光 → パラクラマバフ宮殿、
ウィジャヤバフ宮殿、ワタダゲ寺、ガルヴィハラ寺、
ランカティラカ僧院(立ちブッタ)、ガルヴィハラ(寝ブッタ)
Heritance Kandalama/とにかく″ 最幸 ″なホテル!
9/6(金)
ホテルにて朝食 → 8:00 シギリヤ ロック観光 風が強かった。
素晴らしい体験だった。午後はプールでホゲホゲ。
ここのインフィニティプールは本当にカッコいい。
夕方に牛の群れが湖を横断していて感動。
→ Heritance Kandalama連泊
3人二泊 朝夜食付き 66,142円
9/7(土)
ホテルにて朝食 朝の景色も抜群!
→ 午前ダンブッラ石窟寺院観光 は割愛して
クルネーガラの地元民向けのカレー屋さん。
Colombo No.11チェックインして邸内を案内。
元バワのオフィス跡のギャラリーカフェでディナー。
ビジネスマンの埜田さんと会う。
Colombo N o 11 宿泊/南国建築の第一人者バワの私邸。
1日1組限定。3人で362$ Wベッド2台
9/8(日)
No11(バワの自邸)の近隣を散策。高級住宅街が本当に豪邸!
ダイニングで朝食 & まったり。
コロンボ観光 、雑貨屋パラダイスロード、ベアフットで買い物。空港へMs.Sakurai見送り 。
Paradise Villa Bentota宿泊
(バワの生誕地の海辺のリゾート、海との間に線路があって時々列車が走る!これまた情緒ある。)全15室、
バワがリノベーション。
パラダイスロードのtermが又々改装して今のブティックホテに。
居心地Good !
9/9(月)
海辺をウォーク。ホテルにて朝食 & 12:00にチェックアウト → Bevis Bawa(Brief Garden) なんとガーデンデザイナーの
バワのお兄さんの自邸&ガーデン、素晴らしいセンスだった。→ かにカレー食う!@Amal Villa →バワの作品、
Avani Bentotaホテ見学。隣接の駅も一緒にデザイン。
→ そしてバワの別荘のLunuganga the Country house宿泊 夕食
(酒類は持ち込み)
9/10 (火)
ルヌガンガ にて朝食
ルヌガンガ ガーデンツアー →
チェックアウト → バワの実家 、
ベントータはバワの生誕地。
House87見学。Heritance Ahungallaホテルに敦子さんを送る。
アンティークの町、アンバランゴラの骨董品ビルを見学。
素晴らしい品物の量だ。
その後 ゴールの Lighthouse hotel へ!
9/11(水)
ホテルにて朝食 & ひたすらプールで読書&gym →夕方からゴール旧市街観光 → メシは結局ホテルで! Lighthouse hotel 連泊
ホテル代は2泊 朝2回、夜一回の食事付きで410$
9/12(木)
ホテルにて朝食
アンティーク街のアンバランゴラ
で狙っていた村長さんの人形をゲット。そしてコロンボへ。
国会議事堂周りは静かでいい景色だ。
ディアタ公園の野外フードコートで
ストリングホッパー&カレーでランチ!
ジャヤワルダナ元大統領の記念館を見学。
Back to TOKYO🗼 空港UL454 19:15→ 翌朝 7:40NRT

サボってしまった!

2018年9月1日
20数年も続けていたホームページの更新をサボってしまった。驚きだ!! なんだか少しだけ気が抜けた。
別に大した意味もない。

日記は自宅で ″10年日記″ なるものを付けている。
一冊が10年分、8月31日を開くと
そこには10年分の枠が書かれている。
昨年、一昨年、二年前の同日に何をしてたのか、
何を考えてたのかがわかる日記帳だ。
最初の一年はノルマ感一杯だったけれど
二年目、三年目はお楽しみとまでは行かないけれど、
書き綴りながら定点で過去を振り返るのも面白いと思えるな様になった。

日々の記録をするという事は、
日々の人生の棚卸しをする事にもなる

ホームページはまた書き始める日が来ると思ってます。

See you Soooon !! ❤︎

7月のゴールデン3週間!

2018年7月30日
日本全国で猛暑のニュース。
気温が40℃に達した地域もある。
そんな中でこの3年間は猛暑を避けてパラダイスな北海道

に“避暑”している。回避の“避”と猛暑の“暑”だ。

実際は猛暑を避けてそうなったのではなくて、
北海道の7月があまりに気持ちが良いので
元々からの予定。
この季節の北海道は
世界一クラスの気持ちが良い気候。
だけれど今年は前半は、
わりと曇天が多かったけれど、
それを差し引きしても最高な天気だった。

今回は7月4日から東京を出発して北上、
各地の友達に会いながら
那須、山形、盛岡、八戸
に寄っていたら本州を出るのに
4日もかかった。(笑)

青函連絡船で函館に到着して、
そこからまっすぐに八雲の銀婚湯に宿泊。
ここは泉質がハンパない。
(正真正銘の源泉掛け流し100%)
ここばかりは日帰り入浴ってわけにいかないので宿泊。
他の3週間はキャンピングカーに泊まっていた。
別にケチったわけではなくて、
キャンピングカーでの睡眠こそ熟睡の極致なのだ。

今回は移動も少なめにだんだんわかってきた土地を
少しゆっくり気味に回ってみた。
毎朝、コーヒーの豆を引いて
一杯のコーヒーをドリップして
絶景を見ながら飲む。
こんな最高な時間はない。

そして北海道は本当に食材が豊か!
野菜にお肉、海産物と本当に良いものが手に入る。
だから3週間の間、外食は数える程度だった。
手の込んだことはできないけれど
素材がいいからシンプルな料理が本当に美味しい。
そしてローカルなワインが余市を中心に沢山、
作られていてそれも美味しい。
あとはパン屋さん
・・・・・どハマりしたのが
“エグビブ”なる忍路という
余市の郊外の海沿いの
どうしてこんな場所に出来たんだと
不思議な場所にあるパン屋さん。
もう10年以上の歴史だけれど、
お客さんが切れることはまずない
どころかいつも行列。
今回は4回も行ってしまった位にハマった。
毎回、本当に素晴らしい石釜で焼いた全粒粉のパンを買えた。
(僕の好きなパンのキーワードは石釜の全粒粉)
カフェも素敵な店を沢山、見つけた。

本当は道東方面や帯広、釧路も行きたかったけれど
長距離ドライブをする自信がないくて残念!
会いたかったけれど会えなかった友達には
謝って来年は行くとしよう。

3週間は長いなぁ〜なんて思ってたけれど、
結局はアッという間の時間だった。
来年も、再来年も北海道での初夏を過ごします。
Ciao!!