秋のサーフ合宿。下田はオキラクな日々。

10月18日 月曜日、天気は絶好調。今年は実に異常気象で台風の連続だ。今日から下田にてサーフ合宿なので沼津から向った。少しずつ紅葉が始まった天城峠を抜けて波チェックを兼ねて海岸線を走る。河津を抜けるといきなりリラックスな気分になるんだよねぇ。そして下田の町の中にのお気に入りの地元農家が共同で出店している八百屋、そしてハンディーホームセンターなどに寄ってから”オキラクハウス”に到着。着いたら東京からイトケンと大山律子がすでに来ていてビーチで待っていた。家に入って生活の準備。別荘といっても先週も来ていたので全然汚れてはいない。ただ台風が通過した後なので被害は多少あった。我が家はベランダのナミイタ(透明な屋根材)が三枚吹っ飛んだ。そしてハイビスカスの木々が多少斜めになぅていた。我が家の被害は小さいほうで隣家は二階に窓ガラスが全部、そしてその隣は屋根が全部飛んだのだ。直撃の台風21号が下田を襲ったが近所に被害からみれば平和なもんだ。昨日は沼津で暇だったので今日のランチのカレーを作っておいたので昼飯の心配は無用。

秋のサーフ合宿。下田はオキラクな日々。

色々と準備をしているうちに湘南の小川兄弟チームやら石堂グループ小林さん夫妻らがやってきた。カメラマンの小林さんの友人の松崎のグラフィックデザインをしている面白い石塚さんという人もやってきた。デザイナーにして農業を楽しみ作った沢山の有機野菜がお土産に!。ここにいるとAМ関係だけでも愉快な人が沢山いるのに他業種に渡って知り合いが出来まくる。午前中からサーフィンをみんなでしたが波が結構サイズが上がってきて緊張した空気だ。ローカルのサーファーがキリキリしてそんなに平和な空気じゃないのが悲しいけど折角だから楽しもう。しかし状況はロングには決して向いている波ではなかった。しかし数本は楽しく乗ることが出来たので満足。午後に下田の紀伊国屋と呼ぶ”スーパーアオキ”に皆で出かけた。ここは結構な食材が揃い決して田舎とは思えない充実の店。ハーブ類、エスニック系調味料、チーズ類にワインも充実しているのだ。(僕はここのポイントカードを貯めるのがオレの無情の喜び。先日チェックしたら12500ポイントがぁ!これは食材をこの夏からで125万円購入したということ・・・・恐ろしい。)美味そうな食材を購入して夕飯はバーベキューをするのだ。午後はサーフィンしたり昼寝をしたり散歩、読書、大工仕事、庭掃除と各自勝手に過ごしていた。ここ”オキラクハウス”はいつもみんな、こんな風に気楽に過ごしているのだ。サーファー大和田剛とチカゲも夕方に来た。今日は本当に天気が良いので気分壮快。しかし明日からまた台風がくるなんて思えない美しい夕方だなぁ。空が本当に綺麗だった。バーベキューは外のダイニングで行われ地元友達のチエと3人の友達も来てモノすごい大所帯で盛りあがり、アホ話しながら飲んだワインは13本、ビールは1.5ケース、焼酎、ジンも空に・・・明日は頭の中まで台風上陸になるかもねぇ・・・。しかし皆、大人なんだから・・・・・・。

久しブリブリにウイークエンドセミナー。 そして皆でブリブリに燃えた!。

10月2日(土曜日) 今日は久々のウイークエンドセミナーを河口湖のエバグリーン富士で開催するので午後1時に現地に到着をして2時半のスタートにあわせて準備をした。久々でもスタッフは手馴れたモンでみんなが協力してくれて順調に受け付けをしてスタートできた。なにせ300人近くが集まるので段取りが大切だ。(スタッフの皆さん、ご苦労様)午後の最初のゲストは”動物占い”ミーティング。エメラルドの佐々木夫妻がスピーチしてくれ、盛りあがり方はハンパなしだったし、みんな楽しめ自己分析が出来て良かった。”帝王切開”という言葉があるが、それは昔、帝王が自分の子息を創るに当って決まった日に生むことがその子の将来的資質を決めるということで行った行為で、人は元来から生年月日と時間で支配されているという考え。人間を大別して3つのカテゴリーに分けるのだが実際参加者を3つに分けて座ってもらうと見事にその資質がわかれていて、その3つの人々の感銘を受ける共通性があって面白かった。自分の価値基準を人に当てはめては駄目だし理解すると話しが早いということだ。これで対人関係のスムーズさが倍増したと佐々木夫妻は言っていた。佐々木夫妻は数百万円かけて学んだそうだ。その後、ゲストと食事をした。今回のゲストがは佐々木エメラルド、栃木県の山本育子ダイヤ、そしてジョーキューイル・ニューエグの超フレッシュメンバー。ホテルが船盛をサービスしてくれて涙して食う。セミナーといえば不味いメシが当然で、そんな不味いメシをバネに頑張るのだがぁ・・感動。その後ラリーはゲストが役者揃いで、みんな素晴らしいスピーチをしてくれた。その後のLMも素晴らしく皆で感動。きっと今期の目標も定まり何をすべきかがわかった事だろう。そしてアフターまでつきあってくれて感謝だ。深夜にミーティングは終り、その後は沖縄チームやパーソナルチームらで皆の部屋で飲んだ。今日は有意義な楽しい日だったし皆がスっきりした顔に見えたのは心が決まったからかなあ・・。今日もハッピーだ。