12月4日(月) “波乱万丈”ラリー

朝から何となく落ち着かない。昨晩は熱海のドクター佐藤富雄事務所でジンギスカン&モツ鍋パーティーが開催されて参加。そして風情のある冬の花火大会を鑑賞させていただくという贅沢極まりない時間を過ごし深夜に東京に運ばれて帰ってきた。(オレは佐藤先生と共に泥酔!藤田Rが運転してくれて爆睡のなか帰宅。すんません!感謝!) という事で、朝はニンニク臭、ジンギスカン臭を感じて少々の不快感を伴っての起床だからかなぁ・・・・”臭い抜き”には発汗が一番なので風呂のスイッチを入れてから多摩川の河原を目指して走った。そこから田園調布まで往復すると距離にして8キロ、時間で1時間程度なので、こんな日のアルコール抜きには適した距離だ。(これって脳いっ血とかになるかなぁ!)頭の中は今日のスピーチで一杯。いや二杯!!おかわり三杯!  今日は月曜日なのに昼間からヘッケル・ラリーが開催され、そのゲストスピーカーとして呼んでいただいているのだ。今日は”波乱万丈ラリー”というテーマなので、今更、新しいネタで話すわけではなく、過去のエピソードを話せばいいので、基本的には内容は決まってはいるのだが、やはり700人の前で30分というと考える。・・・・・・・暗中模索の20代は面白かった。30代はチャンスを抱えて突き進んで結果を出した。40代は、ある意味、自分探しであった。確かにオレ的に人生はアップダウンが激しく、軽い”波乱万丈”と言えると思う程に様々なシーンに巡り合った。本くらい書ける程に色々あった。決して自慢話ではないが、最低の生活と最高の生活の二色アイスを食べられたお陰で、わかったことが100万個あるのは事実だ。スピーチの内容はここで改めて書くつもりは無いが、色々あるから人生は楽しいのだと思うし、色々遠回りをするから、目的地に到達したときの感動があるのだろう。さて、そんなにカッコいい事を言っているがスピーチはやはり緊張する。昼過ぎに今日、同じラリーでスピーチするスピーチの名手、渡辺正人氏が家に迎えに来てくれて本社のある渋谷まで向かった。正人氏にはこんな緊張はわからないであろう。彼はスピーチの名手中の名手。どんな状況でも適切な内容を民放テレビ局のアナウンサーのごとく落ち着いてウィットに富んだジョークを交えて話す様は業界ナンバーワンだ。そしてシロウトながら、ヘッケルの大きなミーティング、ラリーでは司会をこなしたというキャリアがある。ニューヨークのラジオシティー、シュライン・オーディトリアム、ラスベガスのMGMホテル、武道館に横浜アリーナ、日本中の大箱会場での経験はハンパではない・・・どこの日本人がこんな強力な場所で司会をした経験があるだろうかと言う程に華麗なる経験を持つ名司会者なのだ。従って緊張など微塵ももっていないであろうから・・・・とにかくラリーのお役目は無事に済ませた。久しぶりに昔話を沢山した気がしたが、当分、こんな話は封印しようと思った。過去の自慢話、苦労話なんかしたって仕方が無い。それにしがみ付く気持ちなんて毛頭ない。ラリーのアフターの食事会は楽しい時間だった。

12月4日(月) "波乱万丈"ラリー

朝のミーティングでマーケを担当した城野W夫妻、SG50のゲストの面々をはじめ十数人のゲストと共に渋谷のセルリアンホテルの名店”金田中”にて会席料理(だとおもう!創作的だった。)を食した。本当にいつも思うが、薫さんと食事をすると物凄く楽しい。いつも様々な話題で皆を盛り上げてくれるのだ。 今日も今までに無い幸せな気分だ。人と交わり、適度な緊張があり、楽しい食卓があり、感動があり・・・・感謝の気持ちでイッパイな中で就寝。これって幸せ!!!!!!!

東北巡業~~日本は素晴らしい!

10月4日(水)ホテルで目が覚めたのは8時過ぎ。起きてカーテンを開けて景色を見た瞬間に”しまった!!!”と叫んでしまった。そこから見える景色は雄大な最上川だ。その向こうに見える山々の緑と黄金色に輝く稲水田の色!あぁ~早起きしてウォーキングでもすべきだったと少々後悔。もうすぐ迎えの車が来てしまう! しかし昨晩は楽しかった。昨晩は山形県酒田市で会場ミーティングを行った。今回はパーソナルで頑張っている今井親子というか今井家(長男の陽介にニュージーランド在住の遠藤タケ君から伝わり、妹のメグミ、そしてお母さんの絹子さん、末妹の智里、友達のサチコと繋がっている!とにかく、みんな明るく、特にお母さんの頑張りが素晴らしい!)のフォローにやってきた。

東北巡業~~日本は素晴らしい!

今井家は山形県酒田市で子供の長男、長女は東京に出てきていて、本業の傍ら将来の為に頑張っている。お母さんの絹子さんは昨年の新潟で行われた堀正樹ダブルの達成ラリーを見に来てくれて(隣の県だけど相当に遠い!そこでノンナこと川口文子ダイヤ、82歳で現役で飛び回る!)のスピーチのシビれてサインし、子供達の応援のつもりが御自分の末来の為にビジネスを展開し始めたのだ。ボクがフォロー出来ない分、というか出来ることは本当に無いが・・・地元の大内Eme、船岡SPが手伝って下さっている・・・有り難い。ということで酒田の他系列を含めた皆さんへの感謝を込めてのミーティング開催となったのだ。昼過ぎに空路、庄内空港に到着。空からの庄内平野の豊かな緑と黄金色にまぶしいばかりに輝く稲穂の絨毯(じゅうたん)のコントラストには感動した。演歌歌手みたいな盛大な歓迎を空港で受けて、皆さんと蕎麦を食べ、善宝寺、そして羽黒山登山(正確には下山・・)と酒田をたっぷり楽しめた。(土門拳写真美術館などは前回訪問)そして夜のミーティングは実に盛大だった。老若男女という人員構成が、家族でAMを楽しんでいるのだナァと実感。ハロートークも夢イッパイだった。アフターは地酒がもの凄い数が用意されている居酒屋さん。夜の10時なんて誰も歩いていない街で、ココだけは盛り上がっていた。今回わざわざ来てくれていた仙台の田中ダイヤはボクの酒飲み友達だ。彼の飲みっぷりが実に素敵!!量を飲むのではなく、酒を美味そうに飲ませたら田中が一番!なのだ。今回は酒田の人と沢山、話が出来て楽しかった。美味い酒、メシもこんな楽しい人達と共有したら美味さ倍増だ!!・・・・・・そして結果、飲んでるつもりが飲まれて(*^_^*)この朝に至るわけ・・・・最上川を横目で見ながら、田中君に迎えに来てもらい、今井家で朝からホームミーティング!結局、二日酔いのボクは新規の主婦には役に立たず、同行してくれていた田中グループの熊谷奈保子F・DDがお見事なクチ全デモをご披露してくれたのだ。なんとアリガタヤ!!!いらっしゃっていた新規オバ様、今井家の大お婆ちゃんも大感激な時間となった。ランチは、みんなで美味しい酒田ラーメン(近所と聞いて行ったら10キロ位あったかと思う。)はさっぱりして美味しかった。こんなさっぱりしたラーメン食べて育ったから、今井家の皆さんはサッパリとした性格な仲良し一家になったんだろうか! 最後の絹子さん(お母さん)の一言が強烈だった。”AMのお陰で離れて暮らす娘、息子ともマメに話せる機会が増えて本当に喜んでいる。”との事・・・・よかった!そして酒田でDDになって一緒に子供達と海外旅行に行って乾杯しましょう! 夢なんて片っ端から叶えましょう! 仙台までは田中ダイヤが運転してくれた。途中の河原の景色、光り輝く水面、真っ青な空に真っ白な雲、活き活きとした樹木の緑・・・自然の自然たる美しさに感動の連続だった。

東北巡業~~日本は素晴らしい!

夜の仙台でのミーティングでは、また新しい出会いがあるスバらしい時間を過ごした。(宇津木グループ、大友グループ頑張れ!他系列の皆さん、いつも感謝!植前君・・・カラんでゴメン!)  こうやって日本を旅していると知らなかった世界、空間、生活、時間・・・・生きていてヨカッたぁ~と実感するのだ。翌日は久々に郡山で朝から後藤グループとミーティングをしてランチをした。ここも本当に元気いっぱいだった。みんなどんどん素敵に変化しているぞ。しかし司会の長谷川三和さんは見事な司会ぶり。リーダーとしての素質は充分、川崎可奈ちゃんも素敵に変化、お母さんも登場で素敵な方。 村上久美子も子育てしながら若々しく頑張る。秋田から来てくれた松井君と長雄昭子さんは本当に面白かった。AMは素敵な仕事だと思う。 誰かに争うではなく勝ち負けでない世界。人の成功を素直に喜べる世界、そしてそれをお手伝いできる充実感! こんな仕事ってないよなぁ!