「どうせ無理と思ってる君へ」タグアーカイブ

どうせ無理と思ってる君へ

植松電機の社長に会って来た

 

 

 

TEDのスピーチを聞いて
夢に対しての情熱に感動したので、
いつかは会って見たいと思ったが機会に恵まれた。
そして、会って実際にお話を聞いてシビれた。

見た事がない人はまずは見て欲しい。

 

https://tedxsapporo.com/speakers/tsutomu-uematsu/

 

今回、植松さんから聞いたスピーチで
感動した事柄をメモ、共有!

 

◎ 大切な事はアニメとゲームから学んだ!

 

◎自分を信じる!!
他人がなんて言ったなんて意味がない。

 

◎人と違う事は素敵な事!
違う事は誇りに思う事。

 

◎発明をしよう!

嫌な事を我慢しない。
なんで嫌だと思うのか考えたら、
人を助ける発明になる。
そして大勢の人を助けられる!!

 

◎トムとジェリーから学んだ。
人間には必ず 恐い心、天使の心
の両方を持ち合わせている。
何かある時は自分を含めて三人で話し合いする事。
言葉で語る事が大切。

 

◎美しい言葉を使ったらいい!
美しい言葉からは素晴らしいアイデアが生まれてくる。

 

◎やったことがない事をすると失敗する。
人間は必ず失敗する。
しかし失敗は乗り越えたらチカラになる。

そして失敗はデータになる!

 

◎でもやっぱり失敗したくない!

誰かの言う通りにやって失敗したら、
それ見たことか!と言われるし
・・・わかってない他人の意見なんか
聞くもんじゃない。

 

◎実はロケットは
30年前のそのままで進化してない。
だから新しい素材は使いたがらない。
失敗したらどうする
・・・・・無意味だ。

 

◎お金は値打ちが変わるから貯めこまない。
お金は知恵と経験に使いなさい。

 

◎座右の銘は “思うは招く!”
はお母さんに言われた一言。

『だったらこうしてみたら〜』
と言う発想が大切。

 

◎それでも失敗したら・・・・

『やってもうたぁ〜〜!』
と叫ぶ!(笑)

 

◎大切なのは知恵と経験と人脈!

 

全てが体験から生まれた話なのでグサグサと響いた。

実は今回は
植松電機に訪ねて来た広島の農業高校の生徒
約60人へ向けてのスピーチを、
同席させてもらって聞かせてもらったんだが、
通り一遍等な内容ではなく、
農業高校へ通う彼らへのメッセージとかも沢山入っていて、
これまた感動。
社内の廊下には
今まで植松社長のスピーチを聞いて感動したと言う
中高学生の御礼状が沢山貼ってあるのを
読ませてもらったが素晴らしいと思った。
いつか必ず東京に来ていただいて講演会を主催したいと思う。
大人にも子供にも植松さんの素晴らしさを聞いて欲しい。

素晴らしさ時間だった。
誘ってくれたカルロス、ありがとう!