「アワセメドウズレストラン」タグアーカイブ

一食6800カロリーの実力。 アメリカン・デブチンは大満足の本物のアメリカ

日本にはベースと呼ばれるアメリカ軍の基地がある。三沢、座間、横田、横須賀、佐世保、沖縄・・・・その周辺は一昔前には完全なアメリカ文化のドップリ地域であった。そこから始まった文化は数知れず。ファッションも食文化もその影響を受けているものは当然に多い。皆さんの知るところの”アメカジ”(アメリウカンカジュアル)の原型はこの地域の文化から発生しているのだ。沖縄には数多くの米軍関係の施設があるが、その殆んどは日本人の入れる世界ではない。(ちなみに沖縄米軍は当然の治外法権地区なのだが住所は正式にはキャリフォルニアになっているのだ。)沖縄でも現在知りうる米軍管轄内の入れる店は何件もないがこの一軒は大変貴重だ。(イラク戦争以後一層その入場は厳しい。)

一食6800カロリーの実力。 アメリカン・デブチンは大満足の本物のアメリカ

沖縄の米軍隊員向けのゴルフコースがあり、そこは完全なるアメリカ。そしてその横にあるゴルフクラブのクラブハウス併設の食堂がどうも日本人に解放というか、入っても大丈夫なのだ。という情報を聞きつけ乱入。駐車場のポールから看板、電灯の色までもが完全にアメリカの色をしていてワクワクする。ドアのハンドルから看板、便器、じゅうたんに壁紙までも完全なるアメリカだ。(軍の施設は材料から部材、そして設計図にいたるまで本国で調達しているので当然、アメリカっぽいではなくアメリカになるのだ。)さてこのレストラン、メニューを見てビックリ!プライスはドル表示されている。メニューはハンバーガー、ホッドドック、ピザから始まりアメリカンなデブチンが満足するアイテムは全て網羅。

一食6800カロリーの実力。 アメリカン・デブチンは大満足の本物のアメリカ

21時までしか受け付けないチキン丸々一羽は絶品だったなぁ。絶対に日本のレストランでは出てこない濃厚な味付けだった。椅子や調度品も当然にアメリカ製品。注文したモノ(ちなみに注文は日本語で大丈夫!日本語メニューもある。そしてウェイトレスさんは日本人、時給650円だって・・・そんなの関係ないねぇ。)昔はデニーズがこんな空気だったけれど、ここは今でも、いつリーゼントの若者がフォードのホッドロッドにした改造車でGジャンか革ジャンはおってリバイス501はいてドアーを蹴り飛ばしながら入ってきてポニーテールのイカシたオネーちゃんとジュークボックス前でジルバを踊りだしたって全然不自然ではないと思えるほどにドップリとアメリカのロードサイドレストランなのだ。だから味ウンヌンなんてさておいて、観光気分全開で出かけましょう。

一食6800カロリーの実力。 アメリカン・デブチンは大満足の本物のアメリカ

敗戦国の日本はアメリカに占領されていたんだという事を痛切に感じます。(支払ってまたビックリ!!激安デス!!入り口に日本円をドルに換金してくれる窓口あり。)

  • AWASE MEADOWS RESTAURANT. (アワセメドウズレストラン) 098-892-5111
  • アメリカ海兵隊基地キャンプSD 沖縄県沖縄市のショッピングセンター”プラザハウス”裏手
  • ※ 閉店がウワサされているので早めにいってみましょ!!
  • 営業時間 月~金 AM6:00~PM10:30
  • 土、日 AM6:00~PM2:00
  • ラウンジ 日曜日AM11:00~PM10:00/月~木 PM2:30~PM10:00/金 PM2:30~PM11:00/ 土 AM11:00~PM11:00/土曜 PM6:00~PM9:00(テンプラ)・・・興味あるなぁ!!