「スープ」タグアーカイブ

スープが美味い!。業界に一石を投ず創作スープ専門店・ディアースープ。

発見したのは、まったくの偶然であった。幸か不幸か日ごろ、その界隈をウロウロしていたのにまったく気づかなかった。店は完全に保護色状態であって、まるで巨人の影に隠れた店であった。その店は”ディア・スープ”というスープ専門店である。何故、気がつかなかったかといえば、ここの店のテーマカラーは白とオレンジ・・・・そうだ、それは”牛丼の吉野家”と同じ”スーパーのダイエー”と同じ、そしてここ目黒店においては、1階が吉野家で、その2階に位置するから、外から見たらやたらハデハデなオレンジと白だらけな店構えで識別困難状態なのだ。良く見たらナナメ下の焼き鳥やも白とオレンジではないか。それで気がつかなかったのだ。日ごろから町並みへの細かい注意が私達、食生活向上委員会の隊員には必要であると訓練を受けていたのに、これは隊員としては恥ずべき事である。

スープが美味い!。業界に一石を投ず創作スープ専門店・ディアースープ。

元来、波田は液体の食べ物が異常に好きである。波田啓次郎の歴史はドロドロ流動体の歴史といっても過言ではない。少年時代の大好物はカルピスの原液。そして、もんじゃ焼き、とろろ、けんちん汁、もずく、スープ各種、濃厚プロテイン・・・・と流動物には目がない。実はバリウムさえ喉越しが快感だった。家の食材庫には常にキャンベルスープ数十缶が入っている。本題に移りましょう。このスープ専門店は完全に意表を突いている。今までどうしてなかったんだろうか不思議に思える位、うれしい品揃えだ。そして感心すべきは、女性の一人客が非常に多いということ。そんな店、そう多くあるものじゃない。最近はコギャルが吉野家でガンガン食う時代だが、やはりOLが1人で外食をしっかり出来る店というのは希少だと思うし、支持を受けているのは当然だ。そしてその味、これがやる気、満々なのだ。ありがちなレトルトっぽい味とは全く違う。ちょっと食べたい人、ガンガン食いたい奴、あっさり系、こってり系と全てに対応している。

スープが美味い!。業界に一石を投ず創作スープ専門店・ディアースープ。

全部で50種類のレパートリーで毎日、日替わりで8種類位が用意、トマト系(キャベツとベーコンのあさりトマトなど)、クリーム系(あさりとムール貝のブルーチーズ・クラムチャウダーなど)、クリア系(イイダコとアンチョビのバジリコ風味ガーリックスープなど)、和風系(合鴨とじゅんさいの和風みぞれスープなど)、エスニック系(海老とふくろ茸のトムヤンクンなど)そしてカレー系と完璧な区わけ。選ぶのに悩むあなたの為に小さめのボールに2種類とサラダ、パン又はライスをチョイス、サラダ、デザート付きというコースもあり。(980円)サイドオーダーのパンも美味しいし、御飯もチョイスできるところがなかなかニクイ。朝も8時から営業。モーニング・スーププレートを用意して吉野家のモーテイ(モーニング定食)に対抗(闘争意欲まるで無し。)とにかく知っていたら便利この上ない店です。

  • ディア・スープ 目黒店 03-5435-8425
  • 営業時間 8:00から22:00
  • JR・目黒駅改札口を出て左(西口方面)道に出て正面が吉野家でその2階、周囲がやたらと”白とオレンジ”で一目瞭然。
  • (銀座店 中央区銀座5-11-13) いたってカジュアルな落ち着いたファーストフードの店。
  • モーニングプレート(390円)ランチプレート(580円)ディナーセット(980円)ホリデーセットなど良心的。デリバリーサービスも完備で11:00から22:00まで白金、恵比寿、三田、五反田界隈まで配達。 電話で問い合わせしてください。 www.dearsoup.co.jp/  冷凍もあり。