TUMIのトロリースーツケース

このスーツケースで地球二周半は廻ったと思う。

tumi3

南米のエクアドル、エルサルバドル、パナマにコロンビア・・・東ヨーロッパ10カ国もコーカサス方面6カ国を廻った時もコレだった。
軽く思い出しただけでも数十カ国を一緒した。

このアメリカ製のTUMIはその素材はナイフで突き刺しても穴が開かないと言われている。
(実際、その話を聞いて友達のカバンを刺してみたらグサッと刺さったけど・・・)

TUMIは耐久性は確かに強固だ。

tumi1
空港で投げられても、トラックの荷台にて転がっても、他のスーツケースが上に載っても全く中身は問題無い。
サイズも縦横高さが110センチなので機内持ち込みも可能なサイズ。
そして写真には出ていないけれどリュックサックみたいに背負う事も可能なベルトが仕舞い込まれている高機能。

なんとこのリモアはセレクトシヨップのユナイテッドアローズの別注品なのだ。

しかし、人には“飽き”というモノがある。
10年近く酷使して流石に見飽きた、と言う事でシンちゃんに贈呈。
第二の人生はシンちゃんに委ねた。
10年一緒に旅したTUMI君、シンちゃんと第二の人生を過ごしてください。