「ガラパゴス」タグアーカイブ

ガラパゴス&ラスベガス

なんて遠かったんだろ・・・ガラパゴスまでの道のり。
ウチから成田空港出発までが4時間
アメリカ東海岸のボストンまで12時間
ボストンステイで15時間
アトランタまで&トランジットで5時間
南米のエクアドルのキトまで6時間
ステイ&フライトでガラパゴスまで12時間

トータルでウチから54時間だった!(笑)
それは言い方を変えると2日と4時間。

その間に映画は3本、本は4冊、うたたね数十回を重ねたので、相当充実していたのは間違いない。
とにかく到着して空港から港まで一時間。(いい加減、ここまで来ると、全てがどうでも良くなってくる!)

さて乗船したのはコーラル一世号。

ガラパゴス1
この28人乗りの小さめな客船でガラパゴス諸島を回るのだ。
島には一カ所を除いてホテルやレストランも無いのでココが生きる拠点となる。
こんな場所での船旅はすこぶる快適である。

さて何カ所かの島とポイントをまわったけれど、とにかく驚いたのが島にいる何万年も進化というか、他の場所からの影響を一切受けていない為か、人間から一切の危害を加えられた経験がないからか、動物の近くに寄っても見向きもしないし、当然に逃げもしないのだ。
スレてないってこういう事を言うんだね。(笑)

ガラパゴス2

もう何から何まで驚きの光景でした。
イグアナも最初は一生懸命、ココとばかりに写真を撮っていたけれど、あまりの数の多さに驚き!(見飽きた)究極の自然とはこんなもんなんだなぁ。

 

その後は、ラスベガスのLSまでの4日間はロサンジェルスまで移動して、クルマでアリゾナ州とユタ州を含むグランドサークルを周遊。

グランドサークル.③jpg
ここはグランドキャニオンを含む半径230キロのパワースポットエリア。
セドナ、アンテロープキャニオン、グランドキャニオン、ホースシューベントなどを回った。
グランドキャニオン以外は初めてだったので感動的だったなぁ。
ホーリークロスチャペル、アンテロープは特に感激!
ここも生涯、記憶に残るスバらしい時間になりました。

グランドサークル4

 

そして不自然の極みのラスベガスに入った。(笑)
ここでの話題はあえて書かないけれど、もうこの一週間の生活とは全くの逆転でヘロヘロ。
どっちが良いとか悪いとかではなくて、同じ地球上でも様々な事が起きているのだと実感した次第。

 

生きる事ってバランスが大切なんですねぇ。