「サーファー」タグアーカイブ

おめでとうございます! 阿出川御夫妻

2014年10月25日 尊敬する阿出川御夫妻の結婚50周年(金婚式)と夫妻の経営しているテッド・インターナショナル(サーフショップの老舗)の創立50周年という、ものすごくおめでたいパーティーにお招きいただいた。

50年と一言で言うけれど長いぞぉ〜〜!!

子供の頃も含めての50年ではなくて、大人になってからの50年の結婚生活、そして企業が50年も存続する可能性は1%と言われる中での50年続く経営。とにかくどう考えたって「恐れ入りました!」としか言いようがない。まさに公私共々、順風満帆! これぞ尊敬に値する御夫妻の姿。

阿出川ご夫妻と

 

テッドさんは東京に生まれて日大芸術学部時代からアメリカに渡りサーフィン文化にふれて、サーフボードを作る技術を学び日本に帰ってサーフボードシヨップTED international を設立。

日本にサーフィン&サーフカルチャーを伝えた正真正銘のレジェンド。多大なんてもんじゃなく、ものスゴいスケールで日本の若者文化に影響を与えた人なのだ。

それを支えた百合子さんの内助の功といったらハンパじゃない。何故ならパートナーのテッドさん、ただでさえサーファーはモテるのに、今から50年前なんて・・・(笑)

ハンパじゃない武勇伝の数々・・・「間違い無く百合子さんでなくては務まらなかった・・・」とテッドさんが言ってた。

当日は新しくなった皇居脇のパレスホテルのボールルーム。サーフィン界の重鎮も大集結でとんでもないオーラがムンムンとしていて人間ウオッチングも楽しかった。サプライズゲストのアメリカからプロサーファーのマイクパーパス、そしてドジ伊坂氏、河合幹生氏、佐賀ブラザース、ディックブリューワーの長沼氏、もう濃厚ラインナップだ。

写真 3

親友の歌手マイク真木さんは大ヒットの『バラが咲いた』を皆で歌って、その後は即興で“テッドの一生”を歌い、会場は大爆笑!

マイク真木さん!!

そして感動はテッドを継いでいる阿出川さんの長男のジュンの存在。素晴らしいスピーチに涙&爆笑。いまやパタゴニアのアンバサダーという名誉ある仕事にも携わりながら、お店も切り盛り。

最後にはジュンの息子(阿出川氏の孫)も含め、阿出川ファミリーが全員集合してご挨拶。これまた50年の歴史がガァーンと感じられる三世代勢揃いの涙の瞬間でした。

オレもあと50年 頑張ろうっ!!!