「ブラックカレー」タグアーカイブ

佐世保ラブソティー

佐世保にやってきた。
コレと言って用事はなかったけれど、
昔、学生時代はクルマに乗っている時に
“アメリカ軍放送・通称F,E,N
(FarEastNetwork極東放送)”
というAM放送
(FMではない、モノラル放送)
の810kHzの放送を
クルマの中で聴くのが若者の中の当たり前だった。
(カセットなんて贅沢品、
FMなんてとんでもない。)
この放送局、かなり良い感じの音楽を選曲してくれて、
本当に気分はアメリカだったのだ。
もちろん英語の放送で、
とにかく何を言っているんだか
サッパリわからないけれどカッコ良いから聞いていた。
今でもF,E,Nは存在するけれど
最近は日本のFM放送も良い感じなので聞かなくなった。
(ただ沖縄では今でもF,E,NがFMで聴くことができるんです。
めちゃめちゃカッコ良いよ。)
とにかく異文化カブれの少年少女は
全員コレだったんです。
話が長くなったけれど、
その進駐軍放送(F,E,N)
の中でアナウンサーが時々
”ミサワ、ヨコスカ、サセボ、
イワクニ、オキナワ〜〜
ナンチャラカンチャラ”
と米軍基地のある地名を読み上げていて、
きっとオレの知る横須賀と同様に
佐世保とか異文化情緒いっぱいな街なんだろうと
勝手に妄想していただけのこと。
だから初めて行った時は感無量!
何もかもカッコよく見えた。

さて、そんな佐世保で食うべきモノを検索したら
佐世保バーガーとブラックカレーと出てきた。
そんな日は二軒のハシゴでしょ。
佐世保バーガーはレタスのシャキシャキ感、
ベーコンの美味しさで大満足。
確かに人気な訳はわかる。
ナント言っても御当地バーガー人気は日本一だ。

 

 

 

 

そしてブラックカレーを食べに名店“ブラック”へ!
かなり昭和レトロ感いっぱいな店。
そして間違いなくオンリー1な店。
どちらかと言えばスナック、
それも居心地抜群の。
店員さんもものすごく佐世保チックな
恐らくその昔は米兵と浮世を流したに違いなさそうな
ちょっと日本人離れした女性。
さてオーダーをしようと思ったらものすごい品数。

 

 

乾き物ばかりのスナックとは訳が違う。
その中で定番のブラックカレーをオーダー。
選択は激辛と普通。
その間とかは存在しない。
トッピングを見ていたら“ワカメ”とある。
カレーにワカメってどうだろう?
妖艶な店員さんに聞いたら
『ワカメ好きにはたまらないですよ!』
と不思議な答え。
それならばということで
ワカメ入りブラックカレーを注文。
出てきたカレーを見て唖然!
黒いカレーと黒いワカメでワケワカメ状態。
カレーの真っ黒さはイカ墨出そうだ。

 

 

そして器がものすごくて
有田焼の直径30センチ以上のドーンと存在感が。
さすが40年間も佐世保の人々に愛されてきた店の
看板メニューだけある。
佐世保にはやはり普通の日本とは違った
アメリカンな文化があった。
好きだなぁ〜〜この街!

 

 

【佐世保バーガー】

ビッグマン 佐世保 京町本店
050-5869-5514
長崎県佐世保市上京町7-10
https://tabelog.com/nagasaki/A4202/A420201/42000078/

 

【佐世保一辛いブラックカレー】

ブラック
0956-25-2595
長崎県佐世保市下京町3-4
https://tabelog.com/nagasaki/A4202/A420201/42000077/