カレーの魔力について語ろう!

驚くべき事が判明!
幸せホルモン“セレトニン”は
なんと脳だけではなく、
腸から出ていることが判明した。
セレトニンは腸内環境で左右され_
腸の状態が悪いとセレトニンも
スムーズに分泌されない事が判明したのだ。
便秘や暴飲暴食による疲労状態を改善する事が、
人が幸せかどうかを感じる事に
大きく関係しているとの事だ。
腸の調子がヨロしいと腸から
『セレトニンを出してくれぇ!』
と脳に指令を送るので、
人間は腸で物事を判断しているとも言えるのだ。

そして腸は熱を持つと、
セレトニンを出せと
脳に指令する仕組みが体内に備わっている。
そして腸が冷えきると
人は幸せを感じられなく
セレトニンは分泌されなくなるのだ。
従って普段から温かいものを食べる事、
飲む事が風邪予防だけでなく、
身体のコンディションを保つ為にも
精神バランスを保つ為にも大変効果的と言えるのだ。

そして
腸からセレトニンを分泌指令を出すのに
最適な食品はカレーである事も明らかに。
カレーには多くのスパイスが含まれて、
タンパク質、脂質、炭水化物がバランス良く摂取出来て、
腸を温める効果が抜群なのだ。
要はカレーを食すれば
腸が脳にセレトニンをドバドバ送れと
指令を送る仕組みなのだ。
まさに医食同源とは本格的なカレー
(ルーではなくてスパイスを混ぜ合わせたモノ)
を食べてセレトニンを
ドバドバと出す行為と言っても過言ではないのだ。

さてここからは不思議なお店
“もうやんカレー”だ。

 

 

ここの不思議度はブッチギリのナンバー1!
薄暗い店内はマニアが集っている。

 

 

 

店先の様々な大きな不思議な機械も実に謎だ。
とにかく人を楽しませるセンスが抜群な店だ。

 

 

もうやんカレー

http://www.moyan.jp/shop/

新宿に二店、池袋、渋谷、新橋、名古屋、大阪
・・・全国に10店舗以上あり。
結構、頑張っているんだなぁ。
ひっそりと!