ニセコ豆腐 試食の心理!!豆腐!

試食が好きだ!!
最近のデパ地下の食品売り場はキレイになって気取っちゃって
試食コーナーが減ったと思うけど、
昔のデパ地下には沢山の試食があった気がする。
少年時代に何が楽しみかって
デパートの食料品売り場で親の目を盗んで試食をするのが楽しかった。
そんな人の心理を突いてくるのが“試食商法”だ。
これ実は当たり前のマーケティング戦略で
フリーミムア戦略と呼ばれる。
まさに俺はその戦略にノセられている。
(基本的なサービスや製品は無料で提供して、
その後、高度な機能や製品は有料となる仕組み。
スーパーの試食、化粧品のサンプルと同じで
10人に一人が買ってくれればオッケーというビジネスモデル。)

俺の知る豆腐屋さん
(それも大お気に入りの二軒)
を思い出しても店舗では試食し放題のサービスをしている。
“食べ放題”とは書いてはいないけれど、
いくらでも食べていい状態。

 

 

 

そうやって解放状態だとオレは遠慮なくいただく。
とは言え、豆腐屋さんの試食コーナーは
ひとつまみが1センチ程度。
なので10種類食べたって知れているけれど
10種類食べたら色々とわかる。
とにかくその店の“懐の深さ”を感じると
それに甘えちゃって、
そして気づけば必要以上の買い物をするハメとなり、
得してるんだか、損してるんだかはわからない状態。

 

 

 

結局、食べ放題
(そうは書いてないけれど(笑))
と人にいくら食べさせたって食品の原価なんて知れている!
と言うのが基本。

 

 

実際のところ試食で食べ放題って言ったって限度があるし、
それだけで腹一杯に食べれたら大した根性だ。
豆腐なんて、まず一丁なんて試食では無理だしね。

明らかに水が美味しいので、
ここの豆腐はお味は抜群。
世界に誇る日本食の中の庶民の食べ物の豆腐、
煮ても、焼いても、生でも美味しい豆腐。
“豆腐の角に頭をぶつけて死ね!”
とか時々は殺人兵器にされる豆腐。

黙ってどんどん試食させてくれる幸せな時間です。
くれぐれも買いすぎに注意ね!

 

湧水の里

 

〒048-1605 北海道虻田郡真狩村社217